ブランドホームルーム

集客無くして売上無し

当たり前と言えば当たり前のことですが、この入り口で躓いている経営者さんは多いと思います。

「集客」でGoogleさんに聞いてみると出るわ!出るわ!、困っている人の数だけ出てきます。 関連セミナーや書籍 笑

集客のツールは数々ありますが、代表的なモノは「名刺」「パンフレット」「WEB」「グリーティングカード」「ニュースプレス」などなど。
今回ご紹介する立て看板。 京都のミツバチ友達の蜂蜜やさん「Au Bon Miel オ ボン ミエル」 さん。

なんとも本音とシニカルも交えて秀逸なコピーでした。

はっと思わせ、クスッと笑顔にさせる「ひっかっかりのある」この立て看板が店への導線となります。

普段使いの言葉でハッとさせる。 記憶させる。

「このお店何となくセンス良いな、面白いな」

 

ブランディングの第一歩、記憶してもらうこと。

 

いきなり商品名と値段を書くのでは無く、あくまで興味を持ってもらう事が集客です。

初対面の人に突然に結婚届を出すような無粋なことはしないですよね。

気になる人に興味を持ってもらう事から始めよう。